テーマ:雑記

ぬいぐるみ

                                         ぬいぐるみのワンちゃんで遊んでみました
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

終戦の記憶

8月15日は「終戦記念日」である。 戦後生まれが高齢者になり、15日は「終戦記念日」と知らない若者がいると聞き驚きました。 先日テレビで見た陸上自衛隊の「富士総合火力演習」 最新鋭の日本の戦機等を見ると、複雑な日本の現状を考えながら、1945年8月の事を思い出してしまいます。 小学2年生でした。昭和20年8月11日 午前10時…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ボランティア

先日ボランティア活動「パソコン点訳の会」を辞めました。 報告と思い出の為に今年最後のblogとしてUPします。 平成4年(1992年)、夫の定年を機に落ち着いた久留米市でボランティア活動をと社協を訪ねて活動を知り参加しました。 20年間の在籍中にはさまざまの事があって、振り返ってみれば、大層懐かしく又一抹の寂しさを感じます。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

本「ソルハ」

ソルハとはアフガニスタンのダリ語で「平和」の意味だそうです。 この本も孫のS子の紹介です。電話で「ソルハ」と聞いても「それ何?  メールでタイトルと著者名送ってよ」と頼んだら、作者不詳です、(正直に言うとわからない)との返事。 検索すると、精神科医でもある帚木蓬生(ははきぎ・ほうせい)さん。 S子はとっても感銘を受けたとの事…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

めまい

今年の異常気象で夏の終わりから体調を崩す人が多いそうです。 ←白い可憐な花で春を彩るハナミズキもこの季節になると赤い実をつけて秋の感じさせてくれます。今年は気象の関係でしょうか例年よりちょっと寂しげです。 さて、9月末の事でしたが、普段通りにお風呂へ入った私は突然のめまいに襲われました。壁のタイルが右から左下へとスゴイ速さで流れ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

本「社会の真実の見つけかた」

孫の紹介で堤 未果著「社会の真実の見つけかた」を読みました。 読書が大好きな今年中学生になった孫S子との電話で、「社会の真実の見つけかた」という本を読んでいると聞きました。 「難しい本読んでるのね!」 「超 難しくはないが、少し難しいかな。 2学期に作者の堤先生の講演があるので、読んでおくようにと学校の宿題なの。 もう今日…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

自動車高齢者講習会

高齢者講習会を受けました。 来年3月が免許の更新ですから、半年前の10月に高齢者講習の案内が来ました。前回の更新は69歳だったので初めての事です。 紹介の自動車学校の中から近くを選んで電話で予約、75歳までの受講は月・木曜日との指定があり、自分の都合と合わせて少々あわてました。全国的に1~2か月待ちになることが多いので、予約…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

山本作兵衛展

山本作兵衛コレクション」展を観てまいりました。 10月28日友人4人で福岡県田川市石炭・歴史博物館へ日本で初めて世界記憶遺産に登録された山本作兵衛展へ行きました。(展示期間 9月17日~2012年1月9日) 田川市は 五木寛之の小説「青春の門」の舞台でもある。 山本作兵衛さん(1892~1984年)は、14歳…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

高島野十朗展

九州新幹線・久留米駅開通記念として「高島野十朗 里帰り展」が市内の石橋美術館で開催されています。(7月1日~8月21日) 待ち望んでいた地元での「高島野十朗展」です。腰痛が気になるけどがんばって友人と出かけました。(12日) 「蝋燭」の絵が有名な髙島野十郎(たかしまやじゅうろう)は、久留米市出身の洋画家です。(1890-1975年)…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

認知症予防

「認知症は予防できる」というテーマの健康講座を受けました。 これは、文部科学省が展開中の「総合型地域スポーツクラブ」として校区に設立された「城南健康ふれあい倶楽部」主催です。 5月29日台風2号で心配していたお天気も大分おさまった中を会場の市役所くるみホールへ二人で出かけました。 最初に「認知症の現状を知る」をテーマに腕にオ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

まち旅 若旦那といく問屋街つれづれ歩き

「久留米まち旅」の問屋街つれづれ歩きに参加しました。(4月16日) 問屋街近く 市役所前の久留米つつじが満開です。まずは市役所20階から市内を眺めました。 久留米藩の城下町に形成された360年余の歴史がある問屋街(中央通り)は、当時十二ケ町と呼ばれ、久留米商人の町として肩が触れ合うような賑わいの通りだったそうです。 JR久留米駅…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

ノロウイルス

九州も年末から厳しい寒さが続いております。 サギ襲来の予防に張った網の効果があり、大きく育った金魚?達はちょろちょろと出ている井戸水の側に集まってます。2009年1月にサギ事件をUPしてました。今年の冬もサギは時々やって来ては池を覗き、諦めて帰っていきます。おかげで買い足した稚児の金魚も大きくなり只今11匹丸々と太ってます。  昨年…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「水神」の大石堰を訪ねて

小説「水神」の舞台大石堰を訪ねました 丁度1年前 blog仲間の有縁千里さんのご紹介で小説「水神」読みました。著者の帚木 蓬生(ははきぎ ほうせい)さんは、精神科医でもあり久留米地方出身です。 これは福岡県うきは地方のお話。水の利用が大変不便で、水田も少なく農民の生活は苦しくてひどいものでした。五庄屋(本松平右衛門、山下助左…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

エンディングノート

自分自身を整理してみようとこのノートを求めました 「こ本は人生のデザイン帳 いつかは訪れる最期をプロデュースしたいあなたの為のノートです」と前書きがあります。 そんな大げさなつもりはありませんが、子供たちが遠くで暮らしているので、伝えておきたい事を認知症が始まる前に纏めておきたいと思っている折にこのようなノートがあることを知りま…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

筑後子守歌

ミニコンサートで聴いた子守歌をホームページにUPするまでのお話です。 4月半ば 市の観光課が企画した「まち旅」のひとつ ギターコンサート&ランチへ出かけました。 写真は久留米市田主丸の耳納連山の麓にある季節料理の和風レストランです。 そこで「ほとんど知られておりませんが、、、良い曲なので」と松下隆三さんのギター…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

70代まで体力増進!

「70代までは体力増進ですよ。現状維持は80歳からです。」と消化器のH先生は仰った。 昨年4月に旅行の申し込みをした後、胃腸の調子が悪く薬を飲んでも一向に治まらない。 一層のこと旅行をキャンセルしようかとも思ったりしました。 実は3年前に手違いで診察を受けた大学付属病院の先生とはどうも波長が合わない。 どうしよう…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

続 飛鳥Ⅱ

クルーズの10日間を振り返って見ました。 この旅をまとめるにあたって、9月からはじめたCSS(Cascading Style Sheet)の教材にと考えておりました。CSSはホームページ制作上さまざまなメリットがあると知り、最後の挑戦と始めました。目的がないと受けつけない私の頭ですが、古くなって一層理解が遅くなり四苦八苦です。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

飛鳥Ⅱ

飛鳥Ⅱで日本一周のクルーズに出かけました。 10月18日博多埠頭を出航して舞鶴 ・ 富山 ・ 釧路 ・ 八戸 ・ 小名浜に寄航して観光を楽しみました。 最後に四国の宿毛にも寄航の予定でしたが、台風20号の影響で上下動が大きく危険な為着岸をあきらめ通過して今日27日博多へ帰港しました。 この客船は、50,142GT …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

久留米駅新幹線工事現場見学

九州新幹線鹿児島ルートが23年春の開業に向かって工事が進んでます。 市の広報に工事現場見学会の募集が8月22日&23日とありました。2度とは見れぬ現場 之はぜひ見たいものと腰痛を懸念しながら応募しました。4700人応募の中 3000人当選、運よく案内状を受け取り8月23日暑さを避けた朝一番8時30分のコースで夫と見学に出か…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

天草

孫達と9日~11日 2泊で熊本県天草へ行きました 今年は、パパ(孫たちの)もお休みが取れて帰省が出来ましたので計6人、小4と2年生に成長して我が家の自家用車では定員オーバーです。 そこでレンタカーを利用しました。九州本土と天草諸島を結ぶ天草五橋が昭和41年完成  幼い子供たちと父の車で訪れた思い出があります。当時観光の名所であ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

「武士の娘」

武士の伝統色濃い家庭で厳しい躾と教養を身につけた女性がアメリカへ嫁ぎ書き記した英文が翻訳された本「武士の娘」を図書館で借りて読みました。 6月のある日 若い女性のタレントさん(名前を忘れたと言うか良く知らない)が愛読書として「武士の娘」を紹介してました。興味を引き早速図書館に注文、3週間待たされた本は古くて小さな活字 老眼の私には…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

今年もサギが飛んできました 毎年暮れになると「え~何?」と庭に大きな気配を感じ、外を見ると池のそばにサギがやってきます。どうも鯉を狙っているのではと思ってましたが、10月に報告した通り鯉はもういません。室内から写真をとカメラを用意していたら、高いマキの木の頂上に止まってしまいました。 それからまもなくお隣の屋根へ 12月…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

再会

2年ぶりの再会です 毎年冬は沖縄・九州を車で旅をされるblog仲間時さんが今年も久留米にお寄り頂きました。 12月15日に静岡を出発されて、山陰を経由24日に2006年と同じ百年公園で落ち合いました。 久しぶりにお逢いした時さんはダイエット作戦を達成され、見違えるようにスマートになられま…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

金魚

金魚がみるみる増えました 季節外れの話題ですが、この夏池で金魚が孵化しました。 子供の時からあった庭の池 ここ数年徐々に水が漏り始めました。2005年3月の福岡県北西沖の玄界灘で発生した地震の影響だと思われます。費用が掛かるのでこの際埋めてしまいたいと思いましたが、夫の希望で修復をしました。 30年近く泳いでいた鯉4匹…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

映画「西の魔女が死んだ」

学校に行けなくなった中学生「まい」が西の魔女と呼んでいるイギリス人の祖母の元で”楽しく生きる"力を取り戻していく心温まるお話です。 梨木香歩原作の小説「西の魔女が死んだ」との出会いは2006年5月y-mamaさんのblogでした。 早速読み娘にも回しました。 この度映画が出来た事を知り、おばあさん役は誰れ等と非常に…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

パソコンが歌います

音声合成を行うソフト「初音ミク」ちゃんが故郷を歌います。                         ミクちゃんの「故郷」を聞いて下さい 4月のMIDI教室では、プロの声優の声をサンプリングしたデータを元に、リアルタイムで音声合成を行うソフト「初音ミク」 を勉強しました。これはヤマハが開発した「VOCALOID2」と…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

久留米のミニオフ会

おもいがげない第二回久留米ミニオフ会が実現しました blogのお仲間Yさんが久留米においでになりました。お忙しい中お時間を作って下さったので到着を待ち構えてご対面、妹さんと三人でお話が出来ました。 ご案内したのは私のblog仲間に大変ご縁が深く、当地で人気のケーキ屋さん「銀のすぷーん」です。 2006年4月…
トラックバック:3
コメント:25

続きを読むread more

eーTax勉強会

自宅からインターネットを利用して確定申告、申請・届出等ができるシステム「e-Tax」の勉強会に参加しました 17日の朝日新聞筑後面で「税申告 電子利用に特典」 三年後には利用率50%の目標を政府が上げている・・・・ 住基カード手数料控除など等の記事を読みました。 最近良く耳にするし、腰の調子が悪いといずれ税務署へ申告に行くの…
トラックバック:0
コメント:27

続きを読むread more

芸者さん

~博多へ来る時ゃ一人で来たが 帰りゃ人形と二人連れ~と芸者さんの舞を観賞しました。 9月の末 福岡支部同窓会の今年の会場は博多の「三光園」と連絡がありました。 昭和元年当時、さる富豪の別荘であった現在の場所を買い取り、数寄屋作りの建物と庭園を もつこの料亭は、財界の会合場所であると話は聞いてましたので、興味を引き参加…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

近代化遺産 万田坑見学

日本の近代化と戦後復興に大きな役割を果たした三井三池炭鉱の1つである万田坑の竪坑【たてこう】が国指定重要文化財・史跡となり一般公開されてます。9月30日参加しているクラブのふるさと探検ツアーで見学に行きました。 三井三池炭鉱は福岡県の一番南に位置する大牟田市にありますが、この万田坑は隣町の熊本県荒尾市です。 三池炭鉱は文…
トラックバック:4
コメント:16

続きを読むread more