つくしんぼ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大宰府

<<   作成日時 : 2013/07/31 23:12   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

孫を案内して大宰府天満宮へ出かけました。
画像


今回は一人でやってきた中二のS子は歴史が大好き、希望で昨日(30日)大宰府へ案内しました。
もしもの事があってはと電車を利用して久留米からは西鉄電車で二日市で乗り換えて二つ目の大宰府へ、参道は中国語も飛び交って賑わっている。 ↑写真は楼門

画像←本殿の写真は生憎の天候で写りが悪くHPより拝借しました。
大宰府天満宮は学問の神様 菅原道真の廟所で全国約12,000社の総本宮である。
また左遷された時、京都から飛んできたとされる飛び梅の木が有名であり、196種、6,000本ほどのウメがあって、ウメの名所です。
初詣・受験合格祈願・観梅のシーズンは大層にぎわいます。
大宰府の沢山の史跡等も案内したいのですが、体力的に儘ならず、次回自分で見学してもらいましょう。


すぐ隣にある九州国立博物館へ長いエスカレーターで登って行きました。先ずは昼食をとレストランへ入った途端 猛烈な雨 

博物館では丁度開催中の「中国王朝の至宝」展をぜひ見たいとひとりで入館、ジジとババは2時間待機。
数年前までは二人でよく車で展覧会へやって来たものですが、もうすっかり諦めムードです。

画像エントランスホールのカフェでコーヒーを飲んでいると男女の若い外人さんが浴衣姿に下駄をはき、扇子を持ってぞろぞろと、留学生の皆さんだそうです。

博物館の奥には「茶の湯」の世界を体感する場として吉兆庵、日本文化の体験の場として宝満亭があります。






画像
                             名物の梅が枝餅

2005年7月にもオープン前の九州国立博物館を訪ねてUPしてます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは
>今回は一人でやってきた中二のS子は歴史が大好き・・・
 :つくしさんのブログで何度か登場しているお孫さんですね〜 一人で自分のルーツを訪ねてきたのですね。中2でひとり旅とは大したものです!
>大宰府天満宮は学問の神様 菅原道真の・・・
 :しばらく前のTV番組で、道真はさほどの格式の家柄ではなかったが、優秀すぎでドンドン出世するものだから、回りからねたまれて大宰府に左遷させられたと知りました。そんなことで学問の神様なのですね〜 勉強不足でした!
>男女の若い外人さんが浴衣姿に・・・
 :昼間の屋外では思ったほど涼しくはなかったでしょうが、何事も体験ですね!

2013/08/01 19:08
時さん
こんばんは、コメント有難うございました。
列車の方が良いと新幹線を利用 初めての事で大冒険だったでしょうが、今は途中何度もメールのやり取りをしたりで状況が解かり安心で便利です。
>道真はさほどの格式の家柄ではなかったが…
そうだったのですか!知りませんでした。
情報を有難うございます。
浴衣姿の外人さんたち、お互いの着物姿を観察しながら楽しそうでした。
月1回のblogギリギリのUPでした。
つくし
2013/08/01 22:24
 こんにちは 再びお伺いしました。
>「道真はさほどの格式の家柄ではなかったが…」
 :この表現は適切ではないので訂正します。やや記憶があいまいでしたので”ウィキペディア”で調べました。道真の家系は大学頭や文章博士も務めた、学者の家系とあります。当初は家格に応じた職に就いていたのですが、宇多天皇天皇の信任を得て、家格以上の要職を歴任とあります。
 その要職歴任が、当時の対抗勢力である”藤原一族”の気に入らなかったとあります。激しい権力闘争の犠牲者なのでしょう。その辺りはNHKの歴史番組中で分かりやすく紹介してもらわないと、凡人は理解できませんね。
 番組の中で、道真の父が道真に”あまり秀才ぶりを表に出さないように” と忠告したとも紹介されていました。たぶんそんな文書が残っているのでしょうね。いずれにしても、大変な秀才であることは全ての人が認め、菅原天満宮として祀られているのでしょう。
>月1回のblogギリギリのUPでした・・・
 :お疲れさまでした〜 あまり負担と考えずにやっていきましょう!私もボチボチですが、月一で自分に少しプレッシャーをかけながら、やっています。
 このところ不整脈がだいぶ安定し、一年前とは格段の差です。梅雨明け後も曇り空の日が多いですが、晴れたらまた草取りに頑張ります(笑)

2013/08/02 10:47
時さん
再度ご丁寧な解説を有難うございます。
対抗勢力の複雑な事情が絡まっているのでしょね。
7,8年前になると思いますが、博多座の歌舞伎で「天満宮菜種御供」という演目で道真が公家たちと対決して遂に流罪となる芝居を観ました。
細かいところは忘れましたが、時さんの解説を拝見してふと思い出しました。
不整脈が安定されてよったですね。
草取りなど頑張っておいでのご様子、猛暑の折くれぐれもお気を付け下さい。
昨日孫を博多駅で見送りました。
彼女にとって初の一大冒険 無事に終わってじじばばもほっと致しました。
つくし
2013/08/03 18:31
おはよーございます、

歴史、大好きなお孫さんの一人旅で九州に〜、、
中学生で歴史を訪ねるこの企画は大冒険ですね、頼もしいです。
いつも受験合格祈願シーズンにはテレビで大宰府天満宮が放送
されてますが、りっぱな楼門ですね、
此方の天満宮の梅の木はわずか、、数本あったかしら?〜6000本
とは〜さすがに歴史の深い大宰府天満宮梅の名所ですねビックリ〜
猛暑の中での案内〜お疲れ様でした、
お孫さんは想い出として、、、いつまでも、、いいですね。
お身体お大事になさって下さい。

ひまわり
2013/08/05 11:14
ひまわりさん
こんにちは、コメント有難うございます。
二・三日続いた大雨も上がり今日は一転朝から又猛暑となっていります。
久しぶりの大宰府天満宮のお詣りを孫と行けて良い思い出になりました。
ひまわりさんも恵比須さんの夏祭り だんじりをお楽しみでしたね。
そして毛糸の寄付でひまわりさんの腕が鳴り、素敵なマフラーが沢山出来ることでしょう。
つくし
2013/08/06 12:11
こんばんは。
 ご無沙汰いたしました。
 九州は、もっぱら仕事旅ばかりでした。
 大宰府にも出かけたのですが、ろくに見ておりません。
 もう、ゆっくり旅をしたいもんですね・・・
リセット
2013/08/06 19:54
リセットさん
こんばんは、コメント有難うございます。
時間が出来たら今度はぜひゆっくりとお出かけ下さい。
九州も良い所沢山ありますよ。
JR九州では今秋から豪華列車「ななつ星」も登場します。
すでに来春まで満席だそうですが。
つくし
2013/08/07 21:37
こんにちは
ご無沙汰しています。
@:ITを使いこなせるおばあちゃんは頼もしい。新幹線の車中からでも、”今、名古屋、今、広島とメールで連絡が取れるから便利で安心できますよね。
@:私は小6の夏休みに大阪から徳島の田舎(母の実家)へ初めての一人旅をしました。現在よりはるかに時間もかかるし、途中で連絡も取れないし、非常に不便だったので、不安で一杯だったことを憶えています。冒険だったのでしょうね。
@:九博へ登る長いエスカレーターありましたね。国の施設としては次々と興味深い企画を実行して頑張ってますね。この春、東京の国立博物館へ行った折、職員が館内のアチコチに立って、訪問者の案内やら質問に答えているのを見て、独法になったらこんなところにも変化が起こるのだナアとにも感じました。以前は展示物を見せてやっている、という対応ぶりだったのですがね。
@:梅ヶ枝餅のうっすら焦げ焼けた味、いと懐かし。
@:歴女になったお孫さん、頼もしく成長されているようですね。可愛くてしようがないでしょう。一人旅ほど子供を成長させるものはありませんよ。自信がついたと思いますよ。
有縁千里
2013/08/26 11:53
有縁千里さん
こんにちは、コメント有難うございます。
昨日は大阪地方も豪雨だったようですが、被害はございませんか。
小6で大阪から徳島への冒険 良い経験をなさいましたね。
きっと有縁千里さんの旅好きの原点でしょう。
新幹線が山陽線へ入ってからは、トンネルが多くてなかなかメールが送受信できず怒ってましたが、すべて体験でしょう。
好きな本、読みたい本を5冊も持ってきましたが、滞在中はママの読んでいた漫画本のシリーズを見つけ出し全巻読んで帰りました。
最近は上京もなかなか決心がつかず、中2一人での訪問はじじばばにとってうれしい大いなる刺激になりました。
つくし
2013/08/27 12:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
大宰府 つくしんぼ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる